2019年12月21日土曜日

【地域貢献活動】能見台地区一斉清掃

12月14日(土)に、金沢区能見台地区で一斉清掃が行われました。
この活動は、能見台地区連合町内会の呼びかけで行われたもので、弊社は一昨年から3年連続で、地元企業として集められた枯葉の回収及び処分に協力する形で参加しました。

今回は、9月の大雨や台風の影響で例年よりも枯葉の量は少なかったようです。
参加していた住民の皆様も、弊社のトラックやパッカー車による回収を見越して集積してくださっていたり、声をかけてくださったりするので、とてもスムーズに進みました。

また来年もぜひ参加させていただきたいです。
能見台地区連合町内会長様、金沢土木事務所長様と一緒に
一部加工しています。




車両幕をつけて活動がわかりやすくなりました




釜利谷高校の前から大塚沢交差点へかけての坂道
ケヤキの枯葉がたまり、雨の日は滑りやすくなる箇所です

氷取沢高校の前あたりで、住民の方々が集積してくださった分を回収しました
袋にナンバリングされていましたが60袋以上ありました

【お知らせ】弊社社員が、横浜市優良工事現場責任者として表彰されました

11月5日に、ワークピア横浜にて、令和元年度横浜市優良工事表彰式が行われ、弊社社員が土木・造園部門の優良工事現場責任者として表彰されました。

平成30年度に完成した工事2447件の中で優秀な成績を収めた施工会社53社と現場責任者62人が表彰されました。

今回、表彰を受けた現場は、金沢土木管内下水道修繕工事(その4)です。
工事レポートにこちらのレポートもありますので、ぜひご覧ください。

優良工事の概要とコメントです


集合写真です。 一部加工しています。



2019年11月16日土曜日

【工事レポート】災害時下水直結式仮設トイレ用下水道管整備工事(その203)

工期:令和元年5月23日~令和元年9月30日

 磯子区の洋光台第二小学校の敷地内に、災害時に使用できる仮設トイレ用の下水道管を設置する工事を行いました。
近年、防災拠点となる場所の近くの道路や小学校等の敷地内で同様の工事が行われることが多くなっています。
弊社は昨年度金沢区の六浦小学校、港北区の小机小学校での施工に続き3件目です。








【災害対応】金沢区内の公園緑地で倒木対応を行っています

9月9日に関東地方に上陸した台風15号により、金沢区内の公園緑地において、倒木が多数発生しました。

そちらの応急措置工事に出動しています。
富岡八幡公園や能見堂緑地等で順次作業を行っています。

こちらは現在も復旧対応中です。






【災害対応】上郷5号緑地で土砂崩れ対応を行っています

9月9日に関東地方に上陸した台風15号により、栄区の環状4号線沿いの上郷5号緑地において、土砂崩れが発生しました。

そちらの応急措置工事に出動しています。
長倉町のバス停上部になるので、大型土嚢を歩道際に設置し、安全を確保しながら傾斜木や土砂を撤去しました。
歩道の一部通行止めや、環状4号線の通行規制等を行いながらの作業でしたので、ご不便ご迷惑をおかけしましたが、斜面の傾斜木等の撤去作業はひと段落しました。
ご理解ご協力ありがとうございます。


こちらは現在も復旧対応中です。










【災害対応】上郷9号緑地で土砂崩れ対応を行っています

9月3日の大雨により、栄区庄戸の上郷9号緑地において、土砂崩れが発生しました。

そちらの応急措置工事に出動しています。
台風15号の接近がすでに予想されていたので、その前に土砂と傾斜木の撤去を行い、大型土嚢を道路際に設置しました。
また、斜面上部は遊歩道になっておりますので、そちらに安全柵を設置しました。

こちらは現在も復旧対応中です。





【災害対応】環状4号線 朝比奈インター付近の土砂崩れ対応を行いました

9月9日未明に関東地方へ上陸した台風15号によって、金沢区の環状4号線の朝比奈インター付近で土砂崩れが発生し、通行止めとなりました。

そちらの復旧に9日早朝から出動しました。
弊社では、自社車両や機械を持ち込み、早朝から作業を行いました。
斜面から倒れている木や折れた枝が電線と絡んでしまっていたので、送電止めたうえで、高所作業車やクレーンを使って木の撤去をしていきました。
斜面上部にはまだ崩れる恐れのある箇所がありましたので、斜面に作業員がのぼって作業を進めました。
 同時に道路にたまった土を運び出しました。
斜面下部には、仮設でH鋼土留めを設置しました。